WECの第7戦「富士6時間レース」の前哨戦スペシャル!(ゲスト:高橋二朗さん)
9月23日 第230回


WECの第7戦「富士6時間レース」が10月13日から15日にかけて開催!ということで、スペシャルで今週のザ・モーターウィークリーは、番組初登場!モータースポーツジャーナリストの高橋二朗さんをお迎えしてお送りします。
二朗さんは、12歳でレーシングカートのライセンスを取得。1983年にチームいすゞの世界ラリー選手権RCA最終戦に記者として参加されます。その後、ル・マン24時間レースを取材するなど、モータースポーツ界にはなくてはならない人物!そんな二朗さんが感じる、今シーズンのFIA世界耐久選手権、WECとは?また、第7戦「富士6時間レース」について!マル秘エピソードからレースの見所、さらには来シーズンのお話までたっぷりと!!

 

ザ・モーターウィークリー2016年9月23日放送回@YouTube

 

 

 

■世界耐久選手権「WEC」第7戦は富士スピードウェイで開催!

世界耐久選手権「WEC」。第7戦は富士スピードウェイで開催されます!「世界耐久選手権(WEC) 第7戦 富士6時間耐久レース」!!
日時:10月13日(金曜日)、14日(土曜日)、15日(日曜日)。

3日通しで、自由席エリアの観戦券、お一人、7,200円。ペアは、13,000円。場内への入場と、一般観戦エリアがセットになったスタンダードチケットです。また、特定のチーム応援席エリアでの観戦ができる、各種特典つき「ファンシート」もあります。チケット、現在発売中です!ぜひ!!!
詳しくは、富士スピードウェイのホームページをチェック!!『富士スピードウェイ』

 

■タッチ&トライ、ふたたび開催です!

クルマ好きのイベント、『タッチ&トライ』!富士スピードウェイ、ル・ボラン、ザ・モーターウィークリーのコラボレーションによるイベント、次回の開催が決定しました!

開催日は、10月7日(土曜日)。会場は、富士スピードウェイです。

当日は、最新モデルの試乗や、ドライビングレッスンなど、新車に触れる=タッチ、走行=トライがセットになった、クルマ好きにはたまらない、体験型の企画を予定しています。今回は、富士スピードウィエのショートコース、そしてレーシングコースが走れます!この『タッチ&トライ』は、サーキットライセンスやヘルメットなどの装備品は不要です。
最新モデルに触れてみたい方、また、サーキットを走ったことがないという未経験者のみなさん貴重な機会です!

申し込み方法など、詳細は、こちら!

放送スケジュール

  • LINE アカウント

    友だち追加数

FMazur

毎週月曜日 14:00?14:30
毎週土曜日 17:00~17:30(再放送)